内田新哉 水彩原画展
−イタリアの風・HAPPYをさがして−

2005年11月2日(水)〜11月7日(月)
開館時間12:00〜19:00 (最終日のみ16:00終了)

『花の都フィレンツェから少し西にダビンチの生まれた村がある。サワサワと風に揺れるオリーブ畑の野の道をひたすら歩いた。ポピーの赤い花が一面に咲き、なだらかな坂道で振り返ると、トスカーナ地方のおだやかな風景が広がっていた。やっとの思いで辿り着いたダビンチの生家は、あっけないほど素朴な家だった。幼少の頃、この風景を見ながら育ったんだなあと感動しながら、石の上に座りリンゴを一つかじった』

 久しぶりのイタリアは、様々な色を見せてくれました。古都アッシジのたたずまいや南イタリアの紺碧の海の美しさに風の色をそえて描き、一冊の旅画集を作りました。河出書房新社から刊行される『イタリアの風』の原画を展示します。
 そして、昨年大阪産経新聞に一年間、連載されていたシンガーソングライター岡村孝子さんのエッセイ『HAPPYをさがして』の原画もあわせて展示します。秋の一日を、ゆっくり自分と向き合う時間に使っていただければ嬉しいです。

*作者は、会期中ギャラリーにおりますので、声をかけてください。  内田新哉

作品インデックス  | プロフィール