このひとひらに想いをのせて
四季折々の絵・うた・ふみと孫への便り

2004年3月10日(水)〜3月15日(月)
12:00〜19:00
(最終日のみ16:00終了)



個展開催にあたって
人生も後半、老境にさしかかった今振り返ると、周りの多くの方々から頂いた有り難い「光」や支えて下さった「杖」に対する感謝の思いと、四季おりおりの風情に心満ちた時の想い等を拙いながら描き続けて参りました。加えて四人の孫達へ九年間に亙って続けてきた便りと幼き子への「わらべうた」も含めて「絵・うた・ふみ」を自分流に作りました。
ご覧いただければ幸せです。

作品インデックス  | プロフィール